島根県沖スロージギング釣果情報!ヒラマサは絶好調です!!

スロージギング


どうも、う〜さんです!!


2019年9月30日、スロージギング行ってきました!


日本海はしばらく時化続きだったので久しぶりの釣行になりました。


今回はいつものベイトタックルだけでだけでなく、SLJ用にスピニングも用意しました!
スピニングでスロー系のジギングするのは初めてだったので、色々楽しみです(笑)


今回は釣れたエソを全て持ち帰って竹輪を作るというミッションがあります。
なので、釣れたエソはオールキープです。


さて、今回はどんな釣行だったでしょうか?


それではご覧ください!

スポンサードリンク

今回のポイント


前回同様、美保関町笠浦の遊漁船「TRUST」さんにお邪魔してきました。

今回はカンナカ中心に青物や根魚を狙っていく感じです。


最近釣りに行きたい気分の時に、妙にTRUSTさんとタイミングが合うのでよくお世話になってます。

SaltWater Fishing Guide TRUST
https://sw-trust.jp/

船長の林田さんから許可いただきましたのでリンクも貼らせていただきます!

タックル


今回持ち込んだタックルはこんな感じです。
時化続きの後なので、きっと二枚潮だったり釣りしずらい状況だろうという予測をして
いつもより多い4タックル持ち込みました。


・タックル1
 ロッド:Ocean Freaks SKYLLA6-00
 リール:Captcha 30 HG-L
 ライン:SUNLINE PE JIGGER ULT 1.2号 600m


・タックル2
 ロッド:Ocean Freaks SKYLLA6-0
 リール:Captcha 30 HG-L
 ライン:SUNLINE PE JIGGER ULT 1.2号 600m


・タックル3
 ロッド:Ocean Freaks SKYLLA6-1
 リール:Captcha 50 HG-L
 ライン:SUNLINE PE JIGGER ULT 1.2号 600m


・タックル4
 ロッド:TENRYU HORIZON HLJ621S-FML
 リール:DAIWA セルテート LT 5000CXH
 ライン:SUNLINE PE JIGGER ULT 1.2号 300m

リーダーは全タックル共通で、ブラックストリーム8号です。

今回主に使用したジグは
 ・SFC レクター130g
 ・ディープライナー スピンドル 130g 150g 180g
 ・ディープライナー スピンドルN 130g 150g
 ・ディープライナー スパイN 150g
 ・ディープライナー スパイC 100g 150g
 ・シマノ バタフライセンターサーディン 90g 110g 135g

スポンサードリンク

実際にやってみた

無風ベタ凪鏡の水面です。

この日は灘をパスしてまっすぐカンナカ方面へ進んで、深場からのスタートでした。


写真をみてわかりますかね?水面がツルツルで無風なのがわかります。
ほとんど波もなく鏡の水面です。


こういう日は本当に潮がないか、上潮すっ飛んでるかのどちらかだと思います。
(経験上)


朝一の人流し目はそれを警戒してフォールは遅いけど、少々大きめなジグをチョイスして潮に負けないような釣りをしました。

エントリーはSKYLLA−0にSPY-Cの150g

案の定、上潮がっつり滑ってました(笑)
でも底潮もある程度あって生命感は割とある感じ


あとは口を使ってくれるかですね!

ヒラマサは絶好調!

ヒラマサは反応◎でいい感じに釣れてました♪
しかも前回よりしっかり肥えてて美味しそう( ・∇・)


ボトムとってテンポよく中層までしゃくり上げればいくらでも釣れる気がしました(笑)


強めのジャークで飛ばして釣るというより、しっかりジグを持ち上げて長めのフォールで誘って掛けていくいく感じです。
最後はしっかりティップの跳ね返りを利用してジグは飛ばしてます


フロントフックにがっつりかかっているので、止まった時かジグが横向いてる時に食ってるんでしょうね。


もうしばらくヒラマサの数釣り楽しめそうですね♪♪

しかし寝魚は・・・


ある程度ヒラマサと遊んだ所で根魚釣りに移動( ・∇・)♪


ヒラマサが絶好調なだけあって期待しながらの移動になります。
根魚はカンナカを広範囲に探っていく感じでやるみたいです。


ポイントは65m〜98m


根掛かり続出の根が荒いポイントや砂泥の背の周りだったり色々なポイント当たりますが。。。


え?ってくらい反応がなく・・・


タイミング的なものかと思って粘りの釣りをしてみましたが、根魚の反応はかなり悪い様子。


タイラバ、インチクをやっている人はポロポロ拾っていたので単純にジグへの反応が悪かったのかもしれません。


ここ数日、近海はかなり濁りが入っていたようなので底付近はまだ濁りが残っていたのかな?
って思ったりしてます。

エソはしっかり釣れました(笑)

まとめ

今回の釣行はヒラマサ7本、ウッカリカサゴ2本、チカメキントキ1本という結果でした。


ヒラマサのおかげでクーラーボックスは賑やかです♪


次回はしっかり根魚取れるよう色々考察してみようと思います。


別記事でも書いていますが、今回も後半はかなり二枚潮きつかったので、普段使わないような
重いジグも選択肢に入れる必要があったかなー?と思っています。


次回リベンジ頑張ります!

↓↓ こちらの記事も合わせてご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました