イカメタル第1戦 明るいうちから爆釣!今年はシロイカかなりいいですよ!【釣果情報】

イカメタル


2019年7月23日に自身4度目となる1人で100杯超をシロイカ釣りました(笑)


明るいうちから釣れ続けてとても忙しい釣りでしたが、釣った感はあります。


今シーズン1回目のイカメタルということもあったので、「あ、なんか釣れてた」というを極力少なくして、確実にアタリを取っていくということに重点を置いてやってました。



誘って抱かせる。これが成功した時の楽しさはなんとも言えないです。

私が考えるイカメタルの釣り方すので、一般的にネットに書いてあることとは
違うことを言っている可能もあります!

こういうやり方もあるんだー、くらいに思っていただけると幸いです。



それではご覧ください♪

スポンサーリンク

今回のポイント


今回は美保関町笠浦の遊漁船TRUSTさんにお邪魔してきました。

初めて乗りましたが、大きい船でとても快適でしたよ!

船長さんもとても良い人でした♪


遊漁船での釣行なので、ポイントについての詳細は控えさせていただきます!!



船長の林田さんに掲載の許可いただきましたので、URL貼らせていただきます!

SaltWater Fishing Guide TRUST
https://sw-trust.jp/

仕掛け


この日はイカメタルのみで、オモリグオバマリグの準備はしてませんでした。

ロッドは「SHIMANO Sephia B606MH-S

リールは「SHIMANO 炎月プレミアム151PG

ラインは「X-ワイヤー 0.6号

メタルスッテは「メジャークラフトの御免なスッテ スローフォール」で、
カラーは赤/白、赤/黄色です。


浮きスッテもカラーパターンは同じですが、下地が無地、ホロ、グローを用意しました。
浮きスッテのサイズは基本4号しか使いません(笑)


浮きスッテはYOZURIのソフトタイプとハードタイプ使ってます!

調査開始


明るいうちはよく潮が効いてて30号落としたい気分でしたが、この日はメタルスッテの
ケースを家に忘れて25号しか持っていないという大失態をかましてました・・・orz


しかーし!

それが功を奏して斜めの釣りで明るいうちから爆釣です(笑)


この日はアンカーを落としていたのですが、早い時間帯は船の下ではなく離れた場所に
シロイカがいたようですね♪

まっすぐ落とせなければ流して釣る!!


軽いスッテしか持ってなくてまっすぐ落とせない。


そういう時は流して釣ればいいじゃない!!(笑)


ということで、自分の釣り座の位置にもよりますがとにかく流します(笑)


今回のポイントは水深50mくらいの浅場でしたが、25号のスッテをとにかく流して行くと
カウンターで70〜90くらいでガンガン当たりました♪
(炎月プレミアムはカウンター付きリールです)


最初のフォールで当たらなくてもラインを出してさらに流してやれば釣れるという状況ですね。
完全にボトム付近の釣りですね♪
明るいうちの定番です♪


幸いなことに、今回は釣り座が1番後ろだったのと、潮の向きもよくてどこまで流しても
他の釣り客の邪魔にならないので最高のポジションでした♪

スポンサーリンク

イカメタルはチームプレーが大事!?


この日は棚が15分単位ぐらいでコロコロ変わるとてもやりにくい状況でした(^^;


ですが、私は友人と2人で乗船していたのでお互い棚を共有することで最初から最後まで
釣り続けることができました(笑)


やっぱりイカメタルはチームプレー大事です(笑)

1人で乗船してる時でも、周りの人としっかりコミュニケーションを取って情報共有することで
コンスタントに釣る事ができます♪


日が落ちると潮がかなり緩くなりすごく釣りしやすい状況になりました。


潮が緩くなってもベイトについているシロイカはちゃんと居る棚を意識して誘ってあげると抱いてくれます。


ベイトも湧いててガンガンスッテに当たるので、イカの居る棚も割と絞りやすかったですね。
早めに巻く、または大きくシャクった時に当たる「何か」はほとんどがベイトの群れです♪

島根県沖イカメタル!明るいうちから釣れてます。

明るいうちの動画をアップしてるのでよかったらみてみてください!


動画のアップロードテスト用なのでなんの編集もしてません。


約9分間ノーカットですが、結構釣れてますよ(笑)

まとめ


今年は鹿島方面は全然釣れないと言われていますが、美保関方面は強いですね!


この記事を書いている8/6現在は鹿島方面もシロイカの釣果が上向きでいい感じだそうです。


まだまだシロイカシーズン続きます。1年分のイカを確保しに行きましょう!


最後までご覧いただきありがとうございました♪

↓↓ 合わせてこちらの記事もご覧ください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました